読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲバラくんのトレード日記

損切り不要の株式トレードです。サラリーマンの副業に年金の補充に一緒にやりませんか?

「ブルキニ」を禁止するフランスの焦りが聞こえて来る。

f:id:guevara3d:20160818225421p:plain

16日、チュニジア北部ビゼルト郊外の浜辺 で、イスラム教徒用の水着「ブルキニ」を着 て海水浴を楽しむ女性(右)(AFP=時事)

禁止令にイスラム教徒反発=全身水着「ブルキニ」で論争-仏  

【パリ時事】イスラム教徒の女性が素肌を見せずに海水浴を楽しめる水着「ブルキニ」の是非をめぐり、フランスで論争が起きている。イスラム過激派によるテロの脅威の高まりを背景に、一部自治体が「過激主義の象徴」としてビーチでの着用を禁止。反発したイスラム教徒が命令の凍結を求める訴えを起こし、決着は法廷に持ち込まれた。
 ブルキニは布で全身を覆う水着で、顔や手足以外は露出しない。イスラム教徒の女性が着用するベール「ブルカ」とビキニを組み合わせて命名された。数年前から仏国内で見られ始めたが、これまで大きく問題視されることはなかった。
 ところが、今年7月に南部ニースで、85人が犠牲となるトラック突入テロが発生。イスラム過激主義への警戒が強まる中、カンヌなど複数の南仏の自治体は「治安上の問題を起こしかねない」と判断し、ビーチでの着用を8月末まで禁止した。地元裁判所も支持する判決を下している。
 パリジャン紙によれば、17日までにカンヌの海岸でブルキニを着用した女性3人が38ユーロ(約4300円)の罰金を徴収された。バルス首相は同日付の地元紙で、「ブルキニはフランスの価値観とは相いれない」と述べ、自治体の対応に一定の理解を示す。
 厳しい政教分離政策を適用するフランスでは、顔まで覆うブルカを念頭に、法律で「路上や公共施設で顔が隠れる衣服を着用してはならない」と規定。ブルキニは顔が見えるため、違反には当たらない。フランスの「反イスラム差別団体(CCIF)」は「禁止命令に法的根拠はない」と主張している。 2016/08/18-14:56 JIJI.COM

 

 IS(イスラム国)のテロに何度も見舞われているフランスだから、気持ちが分からん訳ではないのだが、余りに理性を失した感情的対応と言われても仕方がない。

テロリズムの観点から顔を隠したブルカを禁止するのは止むを得ない気もするが、顔を出しているブルキニまで禁止する必要はないだろう。

もともとブルキニが集まっているところは分かり易い要警戒区域になるから、嫌いな人は近づかなければいい。

自分もどちらかと言えばビキニの方が好きだけどブルキニの美女も悪くはない。

フンドシをして海に入った日本の男性はどうなんだろうか。

やはり危険な匂いがするだろうなあ。

 

 

株は技術だ! [ 相場師朗 ] 価格:1620円(税込、送料無料)

 

株で資金を減らさない究極の方法【無料メールマガジン
お申し込みフォーム

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

こっちのブログでトレード結果の詳細を確認出来るからみてね (^-^)
http://guevara3d.xsrv.jp/

 

あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)

 

 

「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」