読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲバラくんのトレード日記

損切り不要の株式トレードです。サラリーマンの副業に年金の補充に一緒にやりませんか?

宇野正美の歴史観はどの程度正しいか?

人物 オカルト 科学

イルミナティフリーメイソンなどの国家を跨いだ国際的な裏の組織が世界の歴史に対して働きかけている」あるいは「東日本大震災や熊本大地震など、現在の大きな地震発生は地震兵器ハープ(HAARP)により人為的に起こされたものだ」という都市伝説の類を主張している宇野正美氏に注目してみた。

 

特に氏の造詣が深いユダヤ教と預言書と呼ばれる旧約聖書の黙示録等からの現代世界の分析などは実に面白い。

 

 

巨大地震が人工的に引き起こされたというのは単なる都市伝説と思う。

 

しかし、全く可能性が無いのかと問われれば確率がゼロではないだろう。

 

私たちはマスメディアから流される情報を無意識のうちに取り込んでしまって背景としており、あらゆる表面に現われる世界は、観方を変えれば、ひょっとしたら都合の良い方向へ誘導されているのに過ぎないのではないかという驚愕すべき事実にたどり着く。

 

最初は単なる陰謀論者と思っていたが経歴を探るにつれてマッドサイエンティストの類ではなく、比較的真面目な研究者だということが分かった。

 

過去にはイスラエルのメナヘム・ベギン首相と何度も会って、旧約聖書を元にした様々なメッセージ交換をするなど、親ユダヤであった。ベギン首相とのメッセージ交換は、旧約聖書イザヤ書30章をベースにエジプト・イスラエル平和条約に忠告したことに始まる。このような関係を構築できたのは、本人曰く「ユダヤ人は一般的にトーラー以外の旧約聖書に明るくないが、旧約聖書全39巻に精通している日本人に、ベギンが興味を持ったため。」であると言う。実際に彼は年に4・5回(合計30回以上)もイスラエルを訪問。警戒の厳しいイスラエル国会や首相官邸などをほとんどフリーパスで通って、シモン・ペレス首相や、他の有力政治家(イツハク・ナボン大統領、モーシェ・アレンス、ゲウラ・コーヘン)らと何度も会っている。 フリー百科事典ウィキペディア

 

 

f:id:guevara3d:20160523070356p:plain

 

 

突出した視点からの主張によって、読売新聞やその他メジャーなマスコミ関係からは締め出されているようだ。

 

下記のユーチューブ動画等を参照のこと。

 

株式会社リバティ情報研究所
http://www.liberty-i.co.jp/  https://www.youtube.com/channel/UCVwaDBZnM0SqhlzzeeCwxwg

 

unofanclub 
https://www.youtube.com/channel/UC-bLGtViYo0jSKfy0WHOkoQ  

 

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

こっちのブログでトレード結果の詳細を確認出来るからみてね (^-^)
http://guevara3d.xsrv.jp/

 

あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)

 

 

「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」