読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲバラくんのトレード日記

損切り不要の株式トレードです。サラリーマンの副業に年金の補充に一緒にやりませんか?

地下鉄サリン事件から21年 オーム真理教はまだ動いていた。

地下鉄サリン事件は平成7年3月20にオーム真理教というカルト教団が起こした猛毒の神経ガスサリンを使用した日本史上初の無差別同時多発テロだった。

 

f:id:guevara3d:20160320213329p:plain

 

既に21年という時間が流れ、犯行グループも教祖麻原 彰晃(あさはら しょうこう、本名:松本 智津夫(まつもと ちづお)他殆ど全部の主要なメンバーが逮捕され、10人の死刑と4人の無期懲役が確定している。

元信徒・菊地直子被告(43)が昨年年11月27日に東京高裁控訴審逆転無罪判決が出され驚かされたことが記憶に新しい。

 

f:id:guevara3d:20160320221041p:plain

 

事件から21年になる20日、オウム真理教から名前を変えた「アレフ」の最大の活動拠点がある東京・足立区で、住民がデモ行進をして教団の解散を訴えました。NHK NEWS WEB

 

アレフと名前を変えた教団の残党がまだ活動を続けているのだ。

21年という経過時間から考えると、順調に行けば事件当時30代だった連中が50代になっており、2世にバトンタッチする頃である。

不思議に思うのだが、彼らの子孫は義務教育を受けているのだろうか?

また、経済的基盤は健在なのか?

彼らの存在が地域住民の恐怖感と不安感を引き起こすのは容易に理解出来るのだが、何故犯罪集団が21年もの長い間、殆ど放置されて来たのかは理解に苦しむことだ。

アレフに対しては、「無差別大量殺人行為に及ぶ危険性がある」として、団体規制法に基づき、定期的な活動実態の報告などを義務づける観察処分が適用されているそうだが、強制的に解散措置を講じることは出来ないのだろうか?

信教の自由や言論の自由などの憲法で保障された基本的人権を擁護すべきなのは当然だが、それは日本の法律を遵守する者に対してのものであって、明白な犯罪者集団には当てはまらないのではないかと思う。

オウム断固反対」などとプラカードを掲げてデモをしても解決には程遠いだろう。

凶悪な集団から弱い個々人を引き離して個別に潰して行くしか現状での方法はないのかも知れない。

「忘れ去られない」ことを目的にしてのデモ行進に、やり場のない無力感を感じた。

 

 

 

直近のトレード結果の詳細は下記のとおりです。m(_ _)m
http://guevara3d.xsrv.jp/  

 

 


低位株・ボロ株ランキングへ