ゲバラくんのトレード日記

損切り不要の株式トレードです。サラリーマンの副業に年金の補充に一緒にやりませんか?

大丈夫ですよ。ジカ熱は蚊に刺される程度ですから。

2月5日からブラジルで南米最大の真夏(北半球のこっちは冬だけど)の祭典、リオのカーニバルが始まった。

9日までの期間中に全世界から百万人規模の観光客を見込んでいる。

あと半年後に迫ったオリンピックを控えて、今一番心配のタネがジカ熱だ。

 

 

f:id:guevara3d:20160206125143j:plain
心配無用と訴えるブラジルのルセフ大統領

 

 

連日TVで報道されており、日本でもエボラ出血熱デング熱、あるいはエイズの時と同じ反応が見られる。

しかし、ジカウィルスは精々風邪程度の症状が出るだけで、滅多なことでは生命にかかわる事態には至らない。

だから、小頭症が懸念される妊婦以外は全く心配いらないのだ。

それでも心配だろうから、蚊に刺されにくい体質になればいい。

毎日雑学.comというサイトで教えてくれるので自分を対象として検証してみた。

まず、蚊は刺す相手を選んでいるそうだ。

どんな人が刺されやすいか?

O型の人

蚊さされやすい血液型の順番は ・O型 ・B型 ・AB型 ・A型 であり、自分はA型だからそれほど心配ない。

汗をかいている

蚊は汗が好きらしいが、自分は余り汗をかく体質ではないので安全だ。

お酒を飲んでいる

蚊は二酸化炭素が好きなので、お酒を飲むとアルコールを分解するために二酸化炭素を排出するらしいが、自分はお酒は余り飲まないから大丈夫だ。

黒いもの

蚊は色の黒いものが好きで、明るい洋服に着替えて行けば安心だ。

男性の人

こればかりは変更不可能だが、自分はどちらかというと中性に近いと思うのでそんなに心配はしていない。

太っている人

太っていると汗をかき易いので蚊に好かれるが、自分はヤセ形なので心配ない。

妊婦さん

妊婦さんは呼吸量が多くなり、二酸化炭素を多く排出するためだが、自分は現在妊娠はしていないからOKだ。

足がくさい人

足の臭いが蚊を引き付けるらしいが、自分は乾燥肌で、どっちかと言えば臭いとは無縁だから大丈夫。

ストレスが無い人

ストレスは人類だけではなく蚊にとっても深刻な問題らしく、ストレスが発散する物質は蚊にとっても苦手のようだ。自分は典型的な日本人で、ストレスのかたまりだから、大丈夫だろう。 以上、自分は蚊に刺されにくい体質だという事実が判明したので、安心してブラジルに行ける。

 

 

 

 

直近のトレード結果の詳細は下記のとおりです。m(_ _)m
http://guevara3d.xsrv.jp/  

 

 


低位株・ボロ株ランキングへ

 

 

あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)

 「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」