読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲバラくんのトレード日記

損切り不要の株式トレードです。サラリーマンの副業に年金の補充に一緒にやりませんか?

村上世彰氏が「借名口座は使用せずトストネット取引だった」と相場操縦意図を否定した!!

相場環境 人物

f:id:guevara3d:20151206172415j:plain

村上世彰(むらかみ よしあき)氏が自身のサイト相場操縦疑惑否定した。

 

相場操縦といわれるものには、空売りするにあたり他人名義口座複数使って大量売買をしながら株価を下げる必要があるが、これを否定したのだ。

 

実際の空売り村上側関係会社で行い、現物株トストネット取引決済しただけだとのこと。

 

相場操縦は、時価総額500億円を超えるような規模取引量きな株式においては、

1)大量の見せ玉、

2)自己クロス取引による出来高の増加、

3)風説の流布

などをせずに行うことは不可能といえる。

 

村上氏の言う通りだとすれば実に筋の通った話なのだ。    

 

ここでトストネット取引という用語を理解しなければならない。

 

ToSTNeT(Tokyo Stock Exchange Trading NeTwork System)とは立会時間外取引として東京証券取引所が提供する取引制度(市場)のことで、取引時間内通常取引を行うと余りに大量のため株価の大きな変動を招くことが予想されるため、立会時間外取引を済ませておこうという目的をもっている。

 

空売りに対する決済は普通は買戻しであるが、関係会社現物株を当てたのだから自然だ。

 

相場操縦疑惑疑惑わりそうだ。

 

 

   

 

 

直近のトレード結果詳細は下記のとおりです。m(_ _)m https://monaka3d.wordpress.com/  

 

 


低位株・ボロ株 ブログランキングへ←ポチをしてね。  

 

 

あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)

 f:id:guevara3d:20150623094133p:plain

 「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」