ゲバラくんのトレード日記

損切り不要の株式トレードです。サラリーマンの副業に年金の補充に一緒にやりませんか?

一般財団法人化学及血清療法研究所という正式名称の通称「化血研」は今後も存続し得るのか?

f:id:guevara3d:20151205092457j:plain

一般財団法人・化学及血清療法研究所(化血研)が血液製剤などを不正な方法で製造していた問題で、厚生労働省は3日午後、医薬品医療機器法に基づき、熊本市にある化血研の本所に立ち入り検査に入った。 2015年12月03日 16時16分 Copyright コピーライトマーク The Yomiuri Shimbun  

 

40年前から未承認の製法血液製剤の製造を始め、発覚を免れるために虚偽製造記録などの作成を続けていた化血研インフルエンザワクチン約3割を製造する製薬会社である。    

 

厚生労働省は10月21日に、化血研承認書と違う方法ワクチン製造していた問題で、9月から要請していた出荷自粛を既に解除している。

 

理由は、今シーズンの接種開始を控え、供給不足を避けるべきと判断したそうだ。

 

本末転倒厚労省らしい考えだ。

 

美術館に飾られている絵画の大半が偽物だと分かっているが、もう観客への入場券は売れているから、「本物と変わらない程良く出来た偽物ですから安心して観に来てください」と言ってるようなものだ。

 

半世紀近くも国民いて来て、現役員全員辞任に追い込まれたにもかかわらず、うやむやに許可を出すってことは、やはり厚生労働省役人にも賄賂が渡っているのかも知れない。

 

なにせ化血研の前身の熊本医科大学実験医学研究所明治時代「藩立医学所」と呼ばれ、戦後は、熊本大学熊本医科大学となる名門なのだ。

 

ちょっとやそっと国民の間に変な副作用が出たからといって潰すわけにはいかぬ。

 

 

 

 

 

さて本日日経平均株価欧州中央銀行(ECB)が決定した緩和内容失望した欧米株安の流れを引き継いでか全銘柄が大きく下落した。

 

TYO236(-7)、蛇の目790(-9終値で引けた。

 

決済は見送り、じっと我慢だ。

 

 

直近のトレード結果詳細は下記のとおりです。m(_ _)m https://monaka3d.wordpress.com/  

 

 


低位株・ボロ株 ブログランキングへ←ポチをしてね。  

 

 

あしたはきっといい日になるよ!!(^-^)

 f:id:guevara3d:20150623094133p:plain

 「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」