ゲバラくんのトレード日記

損切り不要の株式トレードです。サラリーマンの副業に年金の補充に一緒にやりませんか?

科学

寿命を劇的に延ばすアンチエイジング薬が来年には実現する。

「老化は病気であり、治療することができる」と米国のバイオテクノロジー企業、シエラサイエンス創業者でCEOのビル·アンドリュース博士(64)が語っている。 「開発中の老化治療剤が来年遅くにも試験生産に入るだろう」と付け加える発言もしている。 生物は…

二八の法則あるいはパレートの法則でトレーダーの獲得利益はどうなるか。

イタリアの経済学者ヴィルフレド・パレートが発見した冪乗則(べき乗則)にパレートの法則と言われるものがある。 経済において、全体の数値の大部分は、全体を構成するうちの一部の要素が生み出しているという理論。80:20の法則、ばらつきの法則とも呼ばれ…

F-35 ライトニング IIが2016年度から日本の空を守る!!

日本政府はF35AライトニングII戦闘機を航空自衛隊のFX(次期主力戦闘機)に採用して、2016年度から配備予定だ。 F35Aはステルス性能を持ち、レーダーに探知されにくい「第5世代」戦闘機で、「日の丸ステルス戦闘機」として日本の防空の要となる。…

大型低温重力波望遠鏡KAGRA(カグラ)の本格的な運転の開始が間近!

大型低温重力波望遠鏡のKAGRA(カグラ)がほぼ完成する段取りとなって、装置の調整を行ったのち、2015年度中に重力波の試験観測を行う予定だ。 重力波はアインシュタインが一般相対性理論の中で存在を予言していたが、まだ実証されてはいない重力の波動現象…

SMAP細胞の小保方晴子は博士号を取り消されたけどハーバード大学医学大学院客員研究員の経歴も抹消されたの?

世の中は不思議だ。 一夜にしてSTAP細胞の”小保方晴子博士”が”小保方さん”に変わってしまった。 早稲田大学が博士号の取り消しを発表したのだ。 最高学府の大失態だった。 理研に続いて早稲田大学まで翻弄した小保方晴子博士、しつれい”~~さん”に敬意を表…

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のマイケル・J・フォックスはパーキンソン病と戦った。

不思議な神経伝達物質にドーパミンがある。 我々が快楽を感じる場面では大抵ドーパミンが大量に分泌されているのだ。 そしてドーパミンが異常に少ない状態が観測されるのがパーキンソン病だ。 映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で主人公マーティ・マク…

シャープが発表した人型ロボット電話ロボホンは赤字を救う救世主となるか?

シャープといえば倒産有望銘柄だったはずだ。 そのシャープがRoBoHoN(ロボホン)というモバイル型ロボット電話を発表した。 ロボホンは可愛い! Pepper(ペッパー)みたいに感情を持ってるのかどうかは不明だけどシャープを立て直す救世主になることは間違…